忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5か月研修、終了した・・・ 

今回は、レポート提出も無いので、次回、春の6日間研修にむけて、今回までの内容をまとめ直す期間ですねぇ。

私がメインで学んでいて、このブログにも時々出てくる「サイモントン療法」とは何だ?!
という方々、公式HPは こちら→ NPO法人サイモントンジャパン です。

まずは、サイト、そして関連書籍に掲載されている本などで、内容をご確認ください。
書籍の中では、黄色い表紙の「 サイモントン療法~治癒に導くがんのイメージ療法 」
が初めての方には とても分かりやすいと思います。
療法の概要がつかめたら、創始者であるサイモントン博士著「 がんのセルフ・コントロール 」
に進むと宜しいかと・・・・

癌に限らず、自分自身の問題に当てはめて 読み進んでみることを お勧めします。

また、1度でもサイモントン療法の正式プログラム(5か月か、6日間)に参加したことのある人!
東京の文京区(丸の内線茗荷谷駅)まで来られる場合、「こぶたのさいもん君」という有志の勉強会もあります。
平日6時位から9時位まで 月1ペースでビリーフワークを中心に 嶺輝子トレーナーのレクチャーも
行なっています。
ご興味のある方は、こちら→「 こぶたのさいもん君★みんなのBOOログ 」
紫藤は、ほぼ毎回参加してますが、時々サイモントンを感じに行きたい!という方でもOKです。
ただし! あくまでも正式プログラムを受講した人に限りますが。

今回の私は、動けなくなる痛みと その渦中での意識、再発への恐怖、また同じことが起こるのではという精神的な恐怖、いつ終わるとも知れない痛みの日々への思いを 我が身をもって整理出来ました。
これを忘れず、心身の痛みを抱えている人に 寄り添えるよう 心がけて行きたいと思っております。
そして、寄り添うだけではなく、その人の状況の中、どうアプローチして少しでも楽になるお手伝いが出来るようになるのかを 考えていくのが これからの課題だと感じました。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(01/21)