忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「 親 」 に成るとは 

2010年8月に公開された映画『東京島』に出演していた女優 サヘル・ローズさんの話です。

イランイラク戦争で孤児となり、施設に収容され、里親を探します。
里親を募集するビデオでは、本人達を撮影し、子供達に

「 私を もらって下さい。 」 というセリフを言わせたそうです。

なかなか里親が現れなかったサヘルさんのもとに 裕福な家庭のフローラさんが現れた。
でも、サヘルさんを養子に貰ったことで、家からは勘当。
日本で働いていた婚約者を頼り、2人で来日。

ところが、3人の生活も破局をむかえ、それでもフローラさんは、日本で働きながら、サヘルさんを育てました。
当時は、イラン人の不正テレカ事件なども報道されていて、イラン人である2人には
風当たりも強く、サヘルさんも学校ではイジメに遭い、死んだ方がマシと・・・。

イジメと差別と貧困・・・それでもフローラさんはサヘルさんの笑顔を喜びとして生きてきた。

現在、サヘルさんは、女優として、そしてたくさんの講演活動もしていらっしゃいます。

【青年委員会】 サヘル・ローズ講演会

先日、「 魔女たちの22時 」に親子で出演されていました。
その時に、サヘルさんが、フローラさんへ贈った言葉です。

「 世界一の私のお母さんへ 」

私の大切でかけがえのない宝物
それはフローラ、あなたです。

私を見つけてくれて、育ててくれて、一緒に生きてくれて、本当に有難う。

私を引き取ることで、いっぱい苦しみ、涙を流させてしまってごめんね。
いつも「 だいじょうぶ、お母さんはサヘルを守るから。
サヘルのために生きるから 」って私を支えてくれてありがとう。

確かに 血の繋がりはない2人だけど、私は自信をもって言える

フローラは私の本当のお母さん。

心と心は繋がっている。

お母さん、私、一日でも早くあなたに恩返しがしたい。
流させてしまった涙や苦しみの分、数倍の笑顔を与えたい。
今度は、私がお母さんに 新しい人生を プレゼントしたいです。

最後にもう一度言わせて下さい。

私を見つけてくれて、育ててくれて、一緒に生きてくれて、本当にありがとう。


このフローラという女性が、なぜ親に勘当されても、婚約者と分れても
孤児を引き取り、一緒に生きてきたのかは、分りません。

自分で産んで、血が繋がっていても、心が繋がっていない親子も居れば
産まなくても、血は繋がってなくても、素晴らしい親子には 成れるんですよね。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(01/21)