忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「幸」という漢字 

本日放送の「 世界一受けたい授業 」2時間目、武田鉄也さんの国語の中で
「 幸 」という漢字の成り立ちを 聞きました。
漢字の成り立ちは、諸説あるそうですが、あくまでも、その内の1つですからね。

「 幸 」は、「 手かせ 」の形から出来ているそうです。
今でいうと、手錠ですね。

武田さんの説では、
昔の中国では、多くの人が理不尽な理由で、足切り、はりつけなどの残忍な処刑がされていた。
そんな中で、手かせをかけられる程度のことは、まだ幸せだ。
という意味合いでした。

武田さんは、続けます。
この「 幸 」というのは、「 不幸中の幸い 」を表している。
本当に幸せになれる人、幸せになる能力とというのは、不幸な中にも小さな幸せを見つけられること。
自分の名前に「幸」の字があったら、そういう能力のある子になって欲しいと。

先日、報道バラエティのコメンテーターの発言で、
「 高度成長期の日本は、東京オリンピックや万博など、世間には夢があふれていたから、
  自分が子供のころは、夢がみれたけど、今は、世間では事件や暗いニュースばかりで
  子供が夢を見れない時代だ。」というのを聞きました。

この方は、自分の子供時代には、夢や幸せを見つけることが出来たのに、大人になった今は、見つけられないのかもしれませんね。
日本でオリンピックが開催されなくても感動はありますし、日本が世界をリードしている分野もある。
昔の日本でも、歴史に残るショックな事故や事件、受験戦争もありました。

人は、不公平の種、不正、不幸な事件の原因などに注意が向きやすく 批判をしがちです。
なかには、部屋の温度、たばこを吸うか吸わないか、他人同士の仲たがいにも憤慨する。
政治や政治家に対する批判などは、その代表的なものですね。
自分の家庭内の人間関係が円満で、家計も無駄のない収支が良好な状態だから
国交や経済に 我が意見を!
ではなく、自分の家庭は棚の上どころか、自分の生活が上手くいかないのは国のせい、政治のせい。

会社のプロジェクトだったら、考えられない状況ですよね・・・・・。
実際の内部状況を把握せずに そのプロジェクト内容への批判って。
「 そうまで言うなら、やってみな 」って言われない安心感なんだろうけど。
これも、言論の自由であり、1つの課題を多角的に見ることは、勿論大切ですけど
無責任を盾に 言い放された批判と不安を煽るだけの文章達が公的に溢れると 
「 他者の意見に順応 」 しやすいのも人間で。

批判の種をわざわざ探しだして、怒っている人に心理テストをしてみると
自分自身の問題に対する感情を抑圧し、否定し、周囲の荒さがしにすりかえている。
という結果が出たことがあると聞きました。
自分の内面を見ないようにする分、その自分の中の感情の放出を 周囲に転嫁させているのだそうです。

どんな時代にも 良いこと、悪いこと があり、どんな時代にも 幸せはある。
悪いことばかりに 目と耳を向け、そのことを深く探り考えることもせず
どこかの誰かの意見と 同じような批判を口にする、文字にする。
それを読んだ自分も他者も 更に 不平が募るばかり。

と書いている自分自身も 省みる。
このブログは、どうなんだろう。
批判発言ばかりのブログ、呟きを見ていると 公的な発言って 自由と共に責任もあるんだよね。
って、思う。

「 幸せ 」を集めたいのか「 不幸せ 」を集めたいのか。
社会を良くしたいなら、自国を良くしたいなら、自分や自分の家庭からじゃないかな。
PR

この記事へのコメント

この番組を見てちらりと思っていたこと。
手械という不幸せの中にも幸があるというほかに

「手械をはめられること自体が幸せという面が人間の心理にはある」

自由すぎるのも不自由なものですよね。
「手械をはめられること自体が幸せという面が人間の心理にはある」
なるほどねぇ・・・・

じゅんじゅんの感じたこととは、少し違うかもしれないけど、この言葉から私が感じたのは、
手カセをはめられたり、枠に入れられていることで、守られていることって結構ありますよね。
そして、守られることを 感じていて自分から その中に居続ける人も居る。

でも手カセ、枠決め の「 幸せ 」に気づいた人は、それを自分の武器・・・・
いえ「 力 」に変えることが出来ることかもしない。
自分の不幸を「手カセや枠」のせいにしなくなった人の強さ・・・・見習いたいです。(^-^ )

『 最終兵器彼女 』 で有名な“高橋しん”さんの『 いいひと。 』という作品が有ります。

その中で 女性プロジェクトリーダーのこんなセリフがありました。
この後、彼女はプロジェクトを成功させ、退社し、会社を設立するんですよねぇ。


私は今まで、仕事を与えられないことが不満で不満で・・・
いつも文句ばかり言ってた。
仕事をくれれば、私だって、女だって、男に負けない仕事ができるって・・・

けど、男女の枠が取り外されると・・・・
つまり、仕事を与えられ・・・
そして、仕事に男も女もない事を気付かされると・・・・
本当は、その「枠」に逆に守られていたんだって気付いた・・・

本当は、私は何の実力もない人間だって、思い知らされた・・・
「男」とか「女」とか「会社」とか、実体のないモノに責任を押し付けて、
自分では何もしてなかったこと・・・・ばれちゃった・・・・くやしいよお・・・
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
(01/21)