忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

認知症の認知 

認知症等の患者さんには、錠剤をプチプチと出し、1回毎に分けて出します。

今年、認知症と判定され、その薬と共に、以前からの薬も処方している患者さんが居ます。
5粒の薬・・・・説明しても、家に帰ると分らなくなり、再来なさいます。

毎回のことですが、この方は、ご自分が認知症であることは認めていらっしゃるのですが、
認知症扱いされるのは、まだ自尊心が納得されていないようで・・・・。

対応は今までと変えてませんけど、薬を分封されることが、お嫌のご様子で。

「 袋の中の薬が、一体何なのか、分らなくなるから、シートのまま下さい。 」という要求。
「 ご家族の方が、毎回、絶対に傍について見てくれるというのでしたら、そうしますから
  ご家族の方と いらしてください。 」と先生と押し問答。

最初の頃・・・・・ご自分で、紙とペンを持ってきて、「 もう一度教えて下さい。 書きとめますから。 」
と仰ったのを 思いだします。
でも、間違えたら大変なので、認められませんでした。
紙を見ること。 紙に書きとめたことすら、思いだせない場合もあるので。

痴呆は、死への恐れを 外す為の自然の摂理だったはずなのに、肉体の寿命が延びたために
身体の自由は効くけど・・・・という方々もいらっしゃいます。
脳は正常だけど、身体の自由が利かない・・・・という方もいらっしゃいます。

いずれも、本人には、辛く、情けないという感情が 強いです。

ボケの始まった初老の方の口癖は、「 オレは、バカになってきたから。 」
この方の中高年時代の口癖は、実は「 どいつもこいつもバカばっかりだ! 」・・・でした。

完全に痴呆に入った方は、付添いの方と上手く行っている様子も 伺えますが、
症状が出始めたばかりの方々は・・・・本当に切ないです。

もしも、傍についていられる方が居たら、やれる限りやらせてあげられるのでしょうが、
最近は、2世代で暮らしている方は、あまり居ませんしねぇ。

御夫婦で、痴呆が始まり、生活保護のお世話になっている場合もあります。
お互いに 相手が馬鹿になったと、言いあってますねぇ。

私も もの忘れをしたとき、ふとこういった患者さんのことが 頭をかすめるんです。
私よりずっと若い人が、「 私も よく忘れますから~(笑)」と言います。

「 忘れた 」 と 思うこと自体、忘れてないんだなぁ・・・・
「 忘れた 」 というのは、書きとめたこと、食べたこと、「忘れた」ということさえ、忘れるんだ。

「 忘れる 」 というのは、苦しみや恐怖から免れるため 人間に必要な能力なのですが、
現代では 苦しみも生みだしてます。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
(01/21)