忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギャップ からの 自己不信 

姿を見られることの無いネットでの言動。

身なりに気を配って出かけている自分。

人にかける言葉、人前で見せる行動。

お気に入りの飲食店、カラオケ、レストランでの自分。

そして・・・・・・・・自分の家、自分の部屋、独りで居る自分

こうなりたい、こうありたい、と思う自分と 自分の家の自分の部屋に居る自分を見る。

大きなギャップ・・・・ありませんか?

人の目を気にする。っていうのは、決して悪いことでは無いと思います。
掲示板やチャットなどで、他者に見せている自分、ブログやTwitterなどで発信している自分。
街を歩く自分、友達と会う時には、ある程度服の雰囲気も合わせたりしますよね。

でも、人に見られる部分だけ、取りつくろっていると、本来の自分が取り残されてしまう。
そして、そんな自分を見たくない、認められない、いや、が嫌いに繋がっていく。

人と楽しい時間を過ごし、褒め言葉も貰い、いざ独り、自分の部屋で鏡を見つめ
にっこりと微笑むことが出来ますか。

自分の自信は、人に見られていないところから始まるのかもしれません。
少しつづでも、内外のギャップを 埋めていくこと。
それが内側からの輝きに なるんじゃないかな。

他人の言動に左右されない 強さになるんじゃないかな。

それが、断捨離であったり、認知行動療法であったり、ネットでの成り切りをやめること
であったりするのだと思います。
現実の自分の肉体、自分の部屋、仕事や勉強、これを見ずして、何を語っても実は、空洞のまま。


私も心理学を学び続け、ネット歴も10年を超え、このブログに移ってもうすぐ半年。
ブログは、個人的脳内整理のつもりでも、公的な場で有る限り、読む人が居る
ということは、常に意識せざるを得ない内容となるわけで。
支離滅裂なまま、自分をさらけ出しているつもりでも、やはり人目を気にしているのは否めない。
自分自身に ネット、対外的、私的、独りに 大きなギャップは感じてないけど
出家・・・・・とは言わないまでも、何か1からやり直すのも良いかなと思う。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
(01/21)