忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『 パッセンジャーズ 』 

 ワーナー・ホーム・ビデオ   2009/09/09
 監督: ロドリゴ・ガルシア
 出演: アン・ハサウェイ, パトリック・ウィルソン, デヴィッド・モース,
     ダイアン・ウィースト, クレア・デュヴァル

 『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが、飛行機事故を巡る
 不可解な謎に巻き込まれていくセラピストを好演したサスペンススリラー。

飛行機事故で生き残った5人の乗客たちの心の傷を癒そうと、事故の真相を追究し始めるセラピストのクレア。しかし、事故に関する新事実を口にした乗客たちが次々と姿を消していく。
さらに、クレアは航空会社の人間に尾行され、大事故の後だというのに不気味なほど落ち着きはらっている男性生存者には大胆に言い寄られる。
自宅へ帰れば謎めいた隣人が現れ、生活に口をはさんでくる。

真相を追えば追うほど深みに引き込まれ、錯綜する現実に自分を見失うクレア。
これは偶然なのか仕組まれた罠なのか―?
そして彼女だけが知らなかった驚愕の真実とは。

* * * * * * * * * * * * * * * * * *   以上 amazon 商品説明 から  * * * * *

「 セラピストの映画だから 観てみれば 」と貰ったDVD。
博士号を2つも取っていて、また新しく取ろうとしている実践経験のないセラピストという設定。
クライアントへの接触の仕方は、なんとも・・・・・・。

しかし、結末は、面白かったです。ww

霊魂、霊体 というのは、在るのか無いのか。
スピリチュアル系の人に言わせると、ほぼ在ること前提ですよね。
物理学者系だと、生命エネルギーの存在が、ギリ近いかなぁ。

紫藤はと言うと・・・・・・どっちも良い。
どちらかと言うと 生命エネルギーに近い思想かな。
でも、それが肉体の死後まで存在するかどうか、というと何とも言えません。

正直、考えても仕方のないことで、楽しいと思う方向に考えれば良いかと・・・・。
死んだ後のことを アレコレ考えて言いあうより、生きていく今を アレコレ考えた方が
ずっと有効なエネルギーの使いかただと 思うので。
この手の話は、あくまでも「 楽しみ 」の範囲で 信じて欲しいです。
「 前世で、こうだったから、今、あなたは苦しんでいる! 」なんて、トンデモない!
こういうのは、信じないようにしましょうね~。( 映画の感想になって無いねぇ・・・・すみません。)
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
(01/21)