忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『 ガッカリ 』は、大きな気づき♪ 

「 こんな人だとは思わなった 」「 まさか、この人がこんなこと言うなんて 」
「 この人って・・・・そうだったんだぁ~ 」って時、
ガッカリしますか? その人に失望? 裏切られた気分? 

なぜ、そんな想いが出てくるのでしょう。
付き合いが長かったり深かったりしてくると 自分の中で相手が「継続」しているんですよね。
過去の色んなことが積み重なって、自分の中に「相手の像」が出来あがっている。
 
自分で勝手に作り上げた「像」と違う言動を見て、ガッカリし、失望することが有ります。

でも人は、常に変化しているんですよね。
更に人は、いろんな面を 持っています。
その瞬間のその人を捉えないと、「その人」と自分の中の「その人の像」にズレが生じます。
 
そのズレって本当にガッカリすることでしょうか?
もしかすると、初めて本音を見せてくれたのかもしれない。
もしかすると、気を緩めてくれたのかもしれない。
もしかすると、甘えてくれてるだけなのかもしれない。
自分の未だ知らなかった、その人の違う面が見えただけ かもしれない。
こう考えると、ガッカリ・・・どころか、気の置けない相手になれたのでは?
という喜びに変わりませんか?

その日のその時の相手を ありのまま 受け入れる。
付き合いが長くても、深くても、誰とでも、一期一会なんだと思います。
 
「ありのまま」の相手を受け入れる。  「ありのまま」の自分を愛してあげる。
「ありのまま」って分っているようで、分っていない。
「ありのまま」は常に変化していくんですよねぇ。

そして、それは、必ずしも前に進んではいない。
滞っているかもしれないし、日々退化しているかもしれない。
更に見た目とは異なって、中身は大きな進化をしているかもしれないし、その逆も有る。
 
「宇宙の約束」という養護学校教諭の山元加津子さんの自主映画から。
ピアノを弾くのが大好きな男の子は、身体の動かなくなっていく病気になり
弾く度に 昨日出来たところが、今日は出来ない。
それを見るのが辛いご両親は、もう弾くのをやめて欲しいと・・・。
 
でもその子は、「ピアノが弾けなくなっていくけど、それが今日の僕なんだよ」って。
 
ありのまま・・・それは、変わっていく様でも有るんだなぁ。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
(01/21)