忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の 患者さん・・・・ 

今日は、診療所は、メッチャ混んでました(^^;
月曜日ということもありますが、区民健康診断の人が、多かった~。
そんな中、久しぶりに お会いした ドイツ系ハーフの女性。

公的な場に書くのも控えた方が・・・というような人生と 現在の暮らしですが、
初めてお会いした時は、スタイル抜群の凄い美人でしたww

ですが、数年後には、何も食べなくなり、骨と皮。
そして本日は、久しぶりに私の居る午前中に 来院され、お会いしましたが、
不思議な太り方、目つき、物言いも変わってました。

最近、出される薬の内容で、なんとな~く、状態は察しが付いてましたが・・・。
以前も、日常、普通に交わされる会話の どんな言葉に異常反応するか分らないので
気を配ってましたが、今日は、最低限必要な言葉以外、使えない。 という感じで。

家が有り、パソコンを操作し、スターボイスへ来る皆さんにも 私にも 無縁の
経験したことのない、おそらく想像もつかない現実の日々を送っていることでしょう。

それでも、小さな診療所にだけ 信頼を置いて、定期的にやってきます。
専門医、福祉、ボランティア・・・必要な場が多く絡み過ぎてるので難しいのです。

精神疾患は、人生や生活が変わってしまう 病気 なんです。
その人達を目の前にしたら、「頑張って」「可愛そう」「心配だ」「大変ね」なんて言葉は、
絶対に出てこないと思います。

それらの言葉に反応したら、本当の意味で、人として一瞬に 壊れて しまうでしょうね。
何をどう感じて、何をするか、どうなるか、分りません。

世間で軽く言われている、「傷つく」「壊れる」という言葉が、物理的に 現実に なるからです。
人間は、そう簡単に 壊れません。
でも、こういった場合は、瞬間的に 人格が崩壊することも、無いとは言えないのです。

その危険性は、医者じゃなくても、話してみれば、感じます。
会えば、すぐに、感じると思います。
 
本人に、その自覚はないです。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
(01/21)