忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自称 精神疾患 

病名って、どうやって決めてるか、ご存じでしょうか。
長いこと医療事務をやっている経験から、1つのパターンを。

患者さんからの話を 聞いて、医師は、診断に必要な 検査 や 内診 をします。
この時点で、ハッキリしなければ、「 ●●の疑い 」という病名になります。
ハッキリして、治療、投薬、をすることになれば、「 ●● 」となります。

医療費にかかる費用の約7割は、税金や個人が毎月払っている「 保険料 」から支払われます。
医者がその7割を 貰う為には、 検査 治療 薬 が必要な病気だった。
と認めて貰わなければならないのです。

この薬は、この病名、 この検査は、この病名 とほぼ決まっています。
患者さんが、何の病気か。 
というより、行なった診療行為を 認めてもらえる病名 を付けることが多いように思います。

ウィルスが、腸に居て、お腹の調子が悪くて整腸薬を出せば、急性腸炎。
鼻喉の調子が悪くて粘膜系の薬を出せば、鼻咽頭炎。 「 風邪 」という病名は有りません。

では、検査をしても、過去の症例に合わせても、薬も治療も必要ない。
この場合、病名は、何でも良いのです。 診察料は、どの病名でも認めて貰えるから。

ところが、「大丈夫です。異常は有りませんから。」と言っても自分は病気だと言う人。
例えば、「 自分は鬱病だ 」「 自分は不眠症だ 」「 自分は多重人格だ 」と。

医師によっては、取りあえず、軽い薬を出す場合、その病名を書きます。
これで、その患者さんも 薬を貰ったことで、認めて貰えたと満足されるケースも有ります。

出さない場合、病名は何でも良いのだから、本人が言う病名を記録がてら書きます。
「 軽い●● 」「 ●●症候群 」「 ●●の疑い 」ストレートに「 ●● 」ってのも有りでしょうね。

精神科系・・・・心療内科とか、精神内科の医師本や話を聞くと 本当の精神疾患は、ごく僅かで、
来院するほとんどが、自称;精神疾患。 もしくは、悩みを抱えている人。
と感じている方が、少なくないように思います。

医師は、カウンセラーでも、悩み相談室員でもなく、病気のプロですが、こういった患者さんに
対応すべく、カウンセリングを学びに来る人、最新の心理学を学び直す人、
後は・・・カウンセラーや、心理療法士さんへ回す人w いろいろです。
西洋医学的治療が、本当に必要な患者さんを 見逃さないよう、皆さん努力されています。

紫藤の勤務先は、診療所なので、様々な人が来院されます。
明らかに 精神疾患と思われる人は、専門医へ紹介するのですが、多くの場合、行きません・・・。

「 頭が痛いんです。 夕方になると隣の部屋の人が電波を送ってくるんです。
  毎日、そのせいで、頭痛が酷くて・・・警察には言ったのですが、
  頭が痛いなら、病院へ行けと言われて・・・」
とかね。紹介状書いても、行かず、また 頭が痛い と来院されます。

色々な患者さんに お会いし、先生の話など聞き、カウンセリングを学び、
まだまだ未熟な紫藤ではありますが、最近、こう思います。

本当に治療が必要な 精神疾患の人は、自分がそうだとは、思っていない。
だから精神疾患なんだ
 とも言えるのでは・・・・と。

もっと身近で言うと、
   本当に 人に迷惑をかける人、 人を苦しめる人、 は、
     自分では 迷惑をかけてるとか酷いことをしてるとは、思ってません。

自分で自分をアダルト・チルドレンとか、ミュンセハウゼンと自覚して周りを苦しめてる人・・・・
まだ聞いたこと無いです。

トラウマ、PTSD、解離性人格障害、自閉症 なども同じように、
本人は、そんな自覚を持つ 余裕のない程の苦しみ の中に居ます。
診断され、初めて知るのだと 思います。 それでも自覚出来ない場合もあります。

こういった精神疾患は、いつの間に、
現実の自分から目を背ける手段、 格好良い、注目を集める特別な自分 を作る道具
になってしまったのでしょうねぇ。
PR

この記事へのコメント

読んで共感できました

私の知り合いは
自分で本を読み
知識をいれ
病名をつけている節があります

自分の思い通りにならないと怒り狂い暴れ
暴言罵倒は当たり前

都合悪くなれば
病気だからと言う
自分の言いたい事を
いいまくった後は
何事もなかったように
普段通り

過去に遡り
嫌がらせなど当たり前
自分は病気だからと
だから悪くない
私は病気だからと
責任転換

ある意味常識を超えた
状態なので
なんらかの精神病だと思うけど
常に自分の理想とする自分を人に解らせようと強要など少しでも同意しなければ、なんでもかんでもイチャモン

私からすると
本来は凶暴で我が儘
女王気質だと思います

なのに本人は
繊細で優しく人の気持ちが考えられ頭がよく我慢する子と思っており
認めれない所は
病気のせいにします

皆が機嫌を損ねず
ヨシヨシしてればいいですが機嫌を損ねると
本当たちが悪いです。
いつ嫌がらせがくるか
怖いです

こんな人は隔離とかできないのでしょうか

嫌がらせは過去三度刑事事件になるほど悪質です

いつ、何で機嫌をそこねて、どんな嫌がらせをしてくるか分らない状況・・・・
学校や会社内だと 確かにキツイですよねぇ。

その人が現状から受けているストレスを吐きだしているのか、
本当に精神疾患なのかは分りませんが、
刑事事件で起訴され実刑もしくは入院を必要とされる判決が下されないと
隔離は、されませんし。

「 ヨシヨシしてればいいですが 」って精神疾患だったら、それで安定するとは
考えにくいんじゃないかな~。(精神科医じゃないので断言はできませんけど)
仰るとおり、自己診断もしくは、“成り切り”かもしれませんね。

見方を変えると「ヨシヨシして!私を見て!私に構って!私に優しくして!」
って心が助けを求めているのかもしれませんね。
だからと言って助けることも出来ないですけど。
自分で気づかないと誰が何をどんなにしてあげても、変わるのは無理かと思います。
でもね、その人もいつかは気づいて、ちゃんと変わる時がくるんですよね。

それまでは、接点を出来るだけ少なくし、出来れば物理的に離れる。
それが無理なら、せめて精神的に離れることをお勧めします。
「ヨシヨシ」で落ち着いてくれるなら、それでカワスとか、何をしてきても
音さんの心は相手にしない、かき乱されないよう心掛けるとかね。

コツは、「ムカっ!」と腹が立った時や嫌~な思いをした時に
「あ、私は今、怒ってる」「怒って当たり前なんだ」って認めてあげて下さい。
そんな風に客観的に自分を見つめられると 不思議と感情に支配されずに済んだりもします。
世の中はそんな人ばかりじゃないし、人以外にも自分の周りに素敵なものはたくさんあるって
視野を広くもつこと・・・ようするに その人から心の目線を外して気分転換です♪
こういったタイプの人と 話し合いをしようとしても難しいし、こじれるだけですものね。

音さんの人生や日々は、そういった人に左右されることなく
音さん自身がコントロールできるものだということを忘れず、
少しでもたくさんの楽しい時間を過ごして下さるようお祈りしております。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
(01/21)