忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『 「ケータイ時代」を生きるきみへ 』 


 尾木 直樹 (著)   岩波ジュニア新書

 ケータイをただ禁止すればいいの?
 思春期真っただ中の中・高生時代は、親や先生に反発したり、
 友達とつるんだりして自立への模索を重ねる時。
 だからこそ、ケータイには、特別な魅力を感じるのです。

 この便利で危険なメディアとどう付き合うか。
 3000人のアンケート調査をもとに、きみたちと一緒に考えます。 付録「トラブル撃退法」。

尾木 直樹
1947年滋賀県生まれ。早稲田大学卒業後、私立海城高校、東京都公立中学校教師を経て、現在は、法政大学キャリアデザイン学部教授、早稲田大学大学院教育学研究科客員教授、臨床教育研究所「虹」所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

* * * * * * * * * * * * * * * * * *   以上 amazon 商品説明 から  * * * * *

中高生向けを意識して書かれているので、文体は、全体的に読みやすいです。^^
ただ・・・・アンケート結果の読み取り説明は、どうかな?(笑)
中高生には、ちょ~~っとワケ分かんなくなっちゃうカモですが、気にせず読み飛ばしても
問題なく、著者の伝えたいことは、分ると思います。

この本を読んで、「 子供扱いして! 」と反感を持った人。
この本を読んでなくても、普段から、時々、そう思って頭に来る人。
それが、子供だという証拠なんです・・・・・。
年齢じゃない、大人か、子供かじゃない、自分は今、どんな心身過程にあるのか。
それをまず、自分で把握し、受け入れることが大切だと思います。
思春期、青年期、中年期、高年期、老年期、みんな同じです。

この本では、大人は現状を分ってない。
だから君たちが、これからの 携帯・ネット時代を 作っていって欲しい。
そう言ってるように 思えました。

私も そう思います。
もの心ついた時から、携帯・ネットが生活の一部であった世代こそ、正しい利用法
生活へ自然な取り入れ方を 出来るのだと。
そして、人性の先輩たちに、上手に示して欲しいです。 「 依存してるよ。危険だよ。 」って。

この本では、中高生だけでなく、その親世代の現状調査、そして大学生が
ネットにハマっていた自分を振り返って。 などの文面も掲載されています。

以前、ブログにも書いたとおり、今までで1番、現状に沿った話だと思いました。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
(01/21)