忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『 言葉で治療する 』 

 鎌田 實 (著)   朝日新聞出版 (2009/11/6)

 病にかかったとき、患者さんと家族は医療者の言葉しだいで、
 治療の日々が天国にも地獄にもなる。
 「病気になったのは頑固だからだ」
 「苦しくて、病院には殺されるために来たようなものだ」
 「弱っちゃったね、また元気になろうね。
  痛みもきちんと止めてあげますよ」
……衝撃の現場を紹介しながら、鎌田医師が心と体が立ち直っていく言葉をしめす、
役に立つ新しいコミュニケーション術。

鎌田 實 ブログ 「日刊:鎌田實 なげださない」
1948年東京生まれ。東京医科歯科大学医学部卒。
長野県の諏訪中央病院にて、地域医療に携わる。88年、同病院院長に就任。
2000年『がんばらない』がベストセラーになり、TVドラマ化される。
現在、諏訪中央病院名誉院長、東京医科歯科大学臨床教授、東海大学医学部非常勤教授。
また、長年チェルノブイリ事故被災者の救護活動に参加し、日本チェルノブイリ連帯基金が94年に信濃毎日新聞賞(国際医療協力)受賞、00年にベラルーシ共和国フランチェスカ・スコーリヌイ勲章受章、04年、永井隆・平和記念・長崎賞受賞、06年に読売国際協力賞受賞
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

* * * * * * * * * * * * * * * * * *   以上 amazon 商品説明 から  * * * * *

医療現場での 言葉の大切さ、言葉の力を 切に感じました。
前半、3分の2は、患者さんからの 痛切な訴えです。
その後、医療従事者の 現状からその心も キチンと考えられています。
医療従事者にも心のケア・・・必要だなぁ、と本当に思う今日この頃でしたから。

医者の本音を 聞きながら育ち、今も医者の言葉を聞きながら、
同時に診療所に訪れる患者さんの言葉、更には、「 医者は嫌い!ヤな奴ばっか! 」と
病院での検査を勧めても、嫌がる若者と話したりしている私には、うなずける部分が、とても多かった。

全てが絡み合い、そして噛み合ってない、それぞれの事情。

言葉が足りない・・・・それは、医療関係者 にも 患者 にも言えることです。
言葉の不感症・・・・・それは、医療に関係ない人も 全ての人に言えること。
コミュニケーションが、取れてないんですよねぇ。
それでも、自分の周りから、変えていこうという姿勢、見習おうと素直に思えました。

日々の仕事です。 気を付けているつもりでも、慣れ が有るのは認めます。
忙しい時間に 患者さんの「話したい要望」を 打ち切るような会話・・・・・してるような。
話すだけでも、癒されるんですよねぇ・・・・分ってはいるんだけど・・・。
気持ちを 入れ替えようと思いました。
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(01/21)