忍者ブログ
サイトTOP      admin≫

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣いた赤鬼? 

久々?に叡智がやってきた。

先日、ある方に本を オススメしました。
「 やさしいあくま 」という絵本のような、童話のような。
で、その方が下さったメールへの返信で、
「その本は、一見、『泣いた赤おに』を思わせますが・・・・」と書いた。

特に『泣いた赤おに』に思い入れはありませんでした。
ただ、そう思いだして、書いただけ。
で、その日の昼。
ランチを取りながら、外出中に読み進めている小説を いつものように開きました。
読みかけの本は、重松清さんの「 きよしこ 」。

親の仕事で、転校の多い 吃音の少年が、それぞれの土地で出会った人たちとの話。
読んでいた部分は、少年院から帰ってくる幼馴染みの友達を なんとかクラスに溶け込ませたい
でも、上手く出来なかったゲルマという愛称の子との話。

少年は、作文や感想文が上手く、3年連続で金賞を取るほど。
でも、その年、銀賞に・・・・。
「 中学生らしい本を 選ばないと賞は むずかしいぞ。 」と先生。

感想文の本は、「 泣いた赤おに 」。
その感想文の最後には、

 青鬼になるのは、難しい。
 
 僕の友だちは、青鬼になりたかったのに なれなかった。


と書かれていて、先生に赤ペンで、“??意味不明”と書かれていた。

『 泣いた赤おに 』・・・・・・朝、自分で書いて、昼、同じ文字にでくわす。
こういうのを「 叡智 」と感じたら、行動を 起こす。

考える・・・・読んでみる・・・自分の中の何に対する答えなのか。
直ぐには分らなくても、そこには何か 潜んでいることがあるから。

ひろすけ童話を 読み返してみようと 思います。

追記:読んでみて・・・・・
PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック


この記事のトラックバックURL

お好みの文字サイズになるまで
大小の星をクリックしてください

チャネリングは「 チャネ 」
断捨離は「 断捨 」で検索を・・・

HN:紫藤 樹 [ しどう いつき ]

職業:医療事務全般・マンション管理事務
肩書:カウンセラピスト
認定:ヒプノセラピスト(催眠療法士)
    レイキ・マスター
           (霊気セラピスト)
    スピリチュアルカウンセラー
           (カードチャネラー)
称号:ダンシャリアン(断捨離学生)
    絵本セラピスト
目標:サイモントン療法
         認定カウンセラー
    PCM認定トレーナー
    NLP(神経言語プログラミング)
                認定
    サイコ・カウンセラー、


無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[07/03 デビ]

一休の第一話返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[05/29 BHM]

無題返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[04/08 琥都]

素敵なやりとりですね返信しました(o^-')o∠☆: by 樹

[01/29 ようこ]
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(01/21)